居宅介護支援

居宅介護支援事業所に所属する介護支援専門員は、下のようなケアプランを
作成して、ご本人とともによりよい生活を実現いたします。

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは
☆介護を必要とする高齢者が、自立した生活を送るための援助に関する専門家です。
☆どの事業者のどんなサービスを利用するかについて、相談を受けます。
☆利用者の立場に立ち、市町村やサービス提供事業者、介護保険施設との連絡調整を行います。
☆御本人やご家族から依頼があれば、要介護認定の申請代行を行います。
*ご本人の意向によって、ケアマネージャーを変更することもできます。
ケアプランを作るときに

要介護3のケアプラン例
要介護3のケアプラン例

サービス提供地域は、滋賀県大津市・山科区

>>ご利用頂けるサービス内容はこちらからご覧ください

2018年4月現在の職員数
介護支援専門員:2名(常勤1名)
基礎資格の内訳: 常勤1名(介護福祉士) 非常勤1名(介護福祉士)

只今 受け持ち人数に余裕がございます
弊社まで何なりとご相談下さい。